読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンバー足りんぞ!何やってんの!

現在の経営は専門的なメンバーを含むチームを状況に応じてフレキシブルに獲得する柔軟性とスピード感が求められています。クラウドソーシングによって実践するためのヒントをご紹介します。

クラウドソーシングでの発注術! いい人探してチームを作ろう

こんにちは。

クラウドリソースの徹也です。

 

クラウドソーシングを利用した、PMやディレクターをやっています。

 

さて、今日はクラウドソーシングでの発注術についてです。

クラウドソーシングを使い慣れていない方や使っていない方にとって、

「実際に発注する」というのが大きな壁になっていると思われます。

 

やっぱり使ったことのないサービスを使うというのは勇気がいるものですよね。

特にクラウドソーシングでの発注時には、、、

  • 最後まで案件を完遂してくれるか不安(どっかにいってしまわないか)
  • 納期が守られるか不安
  • 望んだ品質であがってくるか不安
  • 怖い人に当たらないか不安
  • 使い方が難しくないか不安

といった課題を多く聞きます。

こういった課題の解消方法について少し触れていきます。

 

1.クラウドソーシングを使うコツ① 〜小さく発注して様子を見る〜

f:id:teppei_uei:20160627210056j:plain

まず発注しないことには始まりません。

勇気をもって発注しましょう。

ここでつまづいてしまうかたは、何かしらご事情がおありなのだと思いますので、

我々にお気軽にご相談くださいw

<連絡先はコチラ → crowd.resources@gmail.com> 
 
で、発注ですが、実はちょっとしたコツがあります。
それは「いきなり大きな案件を発注したりしないこと。」
たとえば、webサイト制作やシステム開発などでは、
丸っと全部お願いするのは危険です。
 
お願いしたものの完納できず、いなくなってしまう人もたまにいます。
そこまで酷くはなくても、クオリティが見合わない人やコミュニケーションができない人を選んでしまうケースは往々にして起こりえます。
まずはテスト案件をつくって、そこで一部分だけ発注しましょう。
できれば何人かにやってもらえるとベストです。
そこで、納品物の質がよかった人や、コミュニケーションがしやすかった人に本案件も継続してまかせるのです。
そうすれば発注者も受注者も、無駄に傷つかずに案件を進めることができます。
 

2.クラウドソーシングを使うコツ② 〜コンペでワーカーさんを探す〜

f:id:teppei_uei:20160627210509j:plain

あと、いい人を探す方法としてコンペを使うという方法もあります。

これはデザイナーさんを探すときによく使われる手法です。

コンペでは、1つのお題に対して多くの人から提案をもらえます。

そこで「品定め」をしていただき、自分が望むデザインを作れるかたを探すのです。

コンペがいいのは1回で多くの人の提案をみられることです。
 
ただし、お題が中途半端だとあんまり応募がなくて、 残念な結果になってしまうこともあります。
 
この辺のお題設定や進め方はちょっとコツがいるのでまたいずれお話したいと思います。
 
 

3.クラウドソーシングを使うコツ③ 〜いい人を集めてチームを作ろう〜

f:id:teppei_uei:20160627210620j:plain

前述の2つの方法で、いいワーカーさんが何人か集まったら、

自分専用のチームをつくりましょう。

たとえば、ディレクターさん、デザイナーさん、フロントエンドエンジニアさんを集めて1つのチームをつくれば、

サイト制作がクラウドソーシングでいい感じに作れるようになります。

 

いくつかのクラウドソーシングサービスでは独自にチームを作れる機能がありますが、

それを使わなくても、チャットワークやSlackなどを利用すれば、

チーム用の部屋を作ることができます。

あ、もちろんワーカーさんへの支払いとか契約とかは、

クラウドソーシングサービスの規約にそっておこなってくださいね!

規約違反すると二度とサービス使えなくなったりしますのでご注意ください。

 

こうして良いワーカーさんを集めて、最終的に専用チームができれば、

自分が抱えている案件を丸っと依頼することも可能になるわけです。

 

まとめ 

どうですか? クラウドソーシングで発注するイメージ湧きましたでしょうか。

 

御社のあの業務、クラウドソーシングで解決してみませんか??

 

ちなみに、デザインやWEBの領域のみならず、

社内で工数がかかっている業務の改善などでもクラウドソーシングは使えます。

また、我々クラウドリソースでは、
事業の業務ラインの構築から、Webマーケティング全般、メディアの構築、記事制作などなど幅広く行っています。
 
もっと細かな発注の方法や、お仕事のご相談などの要望がありましたらお気軽にご相談ください。
 
では本日はこの辺で…。
 
クラウドリソース・徹也

 

<連絡先>

crowd.resources@gmail.com